授業のおかげで、今年の7月に受託開発の会社に入りました

「Laravelの教科書」完了後に、逆境を乗り越えて、エンジニア転職を成功させた方の感想をご紹介します。

下記のメールを送って頂きました。

————-

Junkoさん、

お礼をお伝えしたくメールをいたしました!

私は台湾出身で、大学では日本語を専攻していました。
日本で働くことを夢見て来日しましたが、当たり前のようなことですが、
日本語だけでは足りないと痛感しました。

そこからプログラミングを勉強し、いつかエンジニアとして働けたらなと考えていました。

決して順調な道のりではありませんでしたが、Junkoさんの授業のおかげさまで、今年の7月に受託開発の会社に入り、無事に試用期間を終えました。

エンジニアへの転職を諦めようと思っていた時期もありましたが、本当に感謝しております。

Kou様(20代男性)


 

言葉の壁もあった中、ひたすら努力を重ねられてきたのだと思います。

転職のご成功、心から嬉しく存じます。